高スペックサーバーを手に入れるには?レンタルという方法

短期間での大量アクセスをさばくには高スペックのサーバーが必要

HTMLとCSSだけで作られたホームページを表示するだけなら、かなり昔に作られたパソコンをサーバーにしても十分です。また、CMSをベースに作られているホームページであっても、現在、二万円から三万円で売られているサーバーを使えば、なんの問題もなく表示させることができるでしょう。
ただ、作成したホームページに一日、数百万人、数千万人の人がアクセスしてくるということになると話は別です。サーバーはアクセスされるたびにファイルを実行しなければならないので、あまりにも大量のアクセスが間を置くことなく来るとダウンしてしまう可能性が高くなります。実際、ホームページを見られなくするために、大量のパソコンを使って同時にアクセスするという攻撃方法が存在します。

クラウドサーバーをレンタルするのが一番効率がいい

では、大量のアクセスをさばくにはどうすればいいのかというと、基本的にはサーバーのスペックを高くすればある程度の対処が可能です。ただ、ハイスペックサーバーは当然、高額であり、誰でも簡単に購入できるというわけではありません。また、期間限定の人気イベントを告知するためにホームページを立ち上げる場合、特定の期間、見られればいいのであり、わざわざサーバーを購入するのはもったいないです。
したがって、購入するのではなくレンタルするのがいいでしょう。一番効率がいいのは、状況に応じてスペックを可変できるクラウドサーバーをレンタルすることです。そうすれば、アクセスに応じて自動的にリソースが増えたり減ったりして、その分の料金を支払えば済むので無駄な料金が発生しません。また、予想以上のアクセスがあっても、それに応じたリソースが供給されてさばいてくれるので、ホームページが見られなくなる可能性を低くできます。